嘘の趣味は書かないようにする

投稿者: | 2015年2月25日

banner-1188502_1280-min
出会い系サイトでプロフィールを充実させる事はとても大事です。なぜなら、少しでも話の合う、趣味の近い女性と巡り合う確率を高めるためです。

出会いとなると、やはり最終的には顔やスタイルよりも、話が合うか、趣味合うかの方が重要です。

ですから、どんな趣味を持っているのかなどは、必ず書くようにしましょう。

■悪い趣味の書き方の例

悪い例として、こういう人がいます。

本当に自分が好きな趣味よりも、自分はやったことはないが、巷で流行っている趣味をプロフィールに書くというもの。嘘のもの。異性からの食い付きが良さそうなもの。

つまり、嘘の趣味を書くということ。実はこれは、本当にダメな事です。

肉体関係を目的として、出会い系サイトに登録をしているのならまだしも、本気の出会いを求めているのであれば、ありのままの自分を書きましょう。

不特定多数の異性が興味を持つであろうプロフィールは、それほど重要ではないです。

あなたと話が合いそうな、あなたの趣味に合った女性が、興味を持ってくれるようなプロフィールを書くことが重要です。

ですから、絶対に見栄をはったり、偽りの文章を書かないようにしましょう。

■ユーザーの多い出会い系サイトであれば、同じ趣味を持つ人は必ずといっていいほど存在している

自分の趣味を偽るという人は、大抵の場合、自分の趣味に自信が持ていない人が多いです。

例えば、男性であれば趣味がキャンプなどのアウトドア系やサッカー、野球などのスポーツ系、また、女性であれば料理が好き、運動好きなど、異性から見たらポイントが高い趣味と言えます。

しかし、趣味がインドアなものが多い、フィギュア集めなど、異性から、いかにも人気がなさそうな趣味を持っている場合です。

こういった趣味を持っている人は、知られたくないので自分の本当の趣味を隠そうとする傾向にあります。

今現在、出会い系サイトは多くの人から認知され、「出会い系サイト」という言葉自体も一般的に浸透しているので、ユーザーはかなり多いです。

ですから、自分と合った趣味や、興味が重なる人は必ず存在すると言っても良いのです。

異性があなたの偽ったプロフィールを見て、あなたにアプローチしてきても、それは、本当のあなたとは違った人に興味を持っているのと同じことです。

本当のあなたのプロフィールを見て、相手があなたに興味を持ってくれて、そこからやり取りが始まり、素敵な関係へと発展していくのが理想な道筋です。

偽りのものを書いていると、いつかは失敗してしまいます。それに気付かないと同じ過ちを繰り返し、いつまで経っても自分にとって素敵な出会いには辿り着けません。このような事を意識するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です